新着情報

朝市に花束 生産者応援 JAあまくさ女性部大矢野総支部で企画

2021.02.24

JAあまくさ女性部大矢野総支部軽トラ朝市クラブは12日、バレンタイン特別企画として500円でブーケを販売した。会場は買い物客でにぎわい、1時間足らずで完売した。

同クラブは毎月第2金曜日に朝市を開いている。企画は、コロナ禍の影響による花き類の価格低迷を受け「消費者に花をもっと身近に感じてもらい、花き農家を応援したい」という思いも込めた。

ブーケを作った花き農家の池田真由美さん(38)は「お客さまが花を楽しそうに選ぶ顔を見られてうれしい」と語った。

同クラブ代表の野川宇太子さん(60)は「これからも、地域が元気になる活動を続けたい」と話す。