新着情報

今こそ食農学んで 新たに『ちゃぐりん』寄贈  管内24小学校へ JAやつしろ

2021.01.12

JAやつしろは12月中旬、家の光協会発行の子ども向け食農教育誌『ちゃぐりん』を管内24の市立小学校図書館へ寄贈した。新たな取り組みで、9月号から来年の5月号まで寄贈する。 

 八代市の教育委員会で贈呈式を実施。関係者約10人が参加した。JAが目録を贈呈し、市教育委員会が感謝状を渡した。

JAの山住昭二組合長は「ちゃぐりんを愛読してもらい、食農教育がさらに発展することを期待している」と述べた。

市教育委員会の北岡博教育長は「子どもたちが食の大切さを学び、農業に関心を持ってもらえるよう、教員と一丸となって取り組んでいく」と話した。

JAは、将来を担う子どもに対し、野球大会やスケッチ大会などさまざまな取り組みを行っている。