新着情報

平均価格64万8000円 天草拓心高校も出品 天草家畜市場子牛せり市

2020.09.29

天草畜産農業協同組合は17日、天草家畜市場で子牛せり市を開き、310頭が取引された。地元の天草拓心高校からも出品され、平均以上の価格で落札された。

天草全域から集められた子牛は1頭ずつせり場の中央へ出され、せりに掛けられた。

 各地から集まった購買者は真剣なまなざしで応札していた。

今回の市場平均価格は64万8000円となり、前回の7月せりから約3万4000円下がった。JA指導員は「コロナ禍による需要低迷の影響が続いているようだ。JAとして消費者に牛肉の消費を促し、組合員農家に寄り添いながら育成管理の指導に努め、価格の維持・向上を図りたい」と話した。