新着情報

広報委員会開き役割を再確認 JA菊池

2020.09.03

JA菊池は広報強化の一環として8月中旬、広報委員会を開いた。七の部署と八つの支所の広報委員と事務局22人が参加した。

  同JAは各部署の情報を伝える委員を設置することで、組合員や地域に向けた情報発信力を高めている。広報委員会は年2回行う。

  全体の広報を取りまとめる総務部の倉原忠利部長は「しっかりと学び、広報に一層力を入れてほしい」とあいさつした。

  講師には広告代理店の綜合企画を招いた。参加者は広報の手段・方法など基本を学び、広報委員の役割を再確認した。魅力ある中央支所だよりの作り方も学んだ。

  参加した広報委員は「組合員に読みやすく、楽しい地域情報発信ができるように努力したい」と話した。