新着情報

農薬空容器を回収 粘着資材も合わせて JAやつしろ

2020.08.19

JAやつしろは7月下旬に農薬空容器と粘着資材の回収を購買センター6カ所で行った。農薬空容器・粘着資材を合わせ約6000キロを回収し、産業廃棄物処理業者に処理を委託した。1年に3回実施している。

農薬空容器は回収前に洗浄し、指定の有料回収袋に入れて持ち込まれる。大型規格の空容器や粘着資材には別途回収料金が設定されている。

  組合員へは、広報誌掲載や折り込みちらしの配布、購買や営農センター窓口での掲示で回収日を告知した。

持ち込んだ組合員は「定期的に回収してもらうことで助かっている。自宅倉庫での事故防止や整理整頓につながる」と話した。