身近なJA組織

「熊本負けんばい?」 支援のタオル 被災地に送る JA本渡五和女性部

2020.08.19

JA本渡五和女性部は、JA熊本県女性組織協議会と協力し、「令和2年7月豪雨」で甚大な被害を受けたJAあしきた、JAくま、JAやつしろへ支援物資を配送した。

 女性部員へ声掛けを行い、JA職員の協力も含めて1週間で約3000枚以上のタオルを集めた。掃除に使う古いタオルと体を拭くための新しいタオルに分けて準備した。タオルを入れた段ボール箱には「熊本 負けんばい!!」「ひとりじゃない 私たちがいるよ!!」とメッセージを貼り付け、思いを込めた。

黒川紀世子女性部長は「急なお願いにもかかわらず、たくさんのタオルが集まった。今後も被災された方々の力になれることを考えていきたい」と話した。

同女性部では一日も早い復興を願い、被災者の健康を第一に考えた支援活動に取り組んでいく。