熊本の農畜産物

【ニラ】KABが取材特産ニラPR 甲佐町の生産者松野さんが登場~JAかみましき

2020.05.14
ニラへの思いを語る松野さん

JAかみましき管内で4月下旬、食と農をつなぐ農業応援番組「伴都美子とAgri de キッチン」の撮影があった。甲佐町のニラ生産者、松野誉弘さんのハウスで行われた。

ニラは町の特産品で、県内1位の生産量を誇る。松野さんの家族も祖父母の代から30年以上ニラを栽培。誉弘さんがニラを作るようになってから14年がたつ。

  撮影ではニラを栽培する際の工夫や苦労、おいしい食べ方、生産にかける思いを語った。

同番組は2週構成。1週目に生産者と農畜産物、2週目にその農畜産物を使った料理を紹介する。視聴者が「おいしそう」「作ってみよう」と感じる情報を発信し、消費拡大や生産者の所得増大へとつなげていく。

 今回の収録は、15日午後7時54分からKABで放送予定だ。