熊本の農畜産物

【ばれいしょ】ブランドジャガ「愛ポテト」出荷~JAやつしろ

2020.05.07

 JAやつしろでブランドバレイショ「愛ポテト」の出荷が始まった。1日に同JA北新地馬鈴薯(ばれいしょ)選果場で初選果があり、約2200ケース(1ケース10キロ)が関東・関西の市場に出荷された。

    同JA北新地馬鈴薯部会では、生産者44戸、78・8ヘクタールで栽培。総出荷量約2100トンを計画し、関東・関西・九州の市場に送る。出荷は5月中旬に最盛期を迎え、6月中旬まで行う。

    部会の山崎義行部会長は「暖冬で約1週間早い出荷となった。品質は良好だ」と話した。同JA北部総合営農センターの岩本孔明さんは「天候にも恵まれ、定植、ビニール被覆も順調。出荷は早まったが、品質は良い」と説明した。