熊本の農畜産物

【ジューシーオレンジ】出荷 Lサイズ中心/JA本渡五和

2020.03.18
選別されるジューシーオレンジ

 JA本渡五和みかん選果場で3月上旬、「ジューシーオレンジ」の出荷が始まった。出荷は6月末まで続く。目標出荷量700トンを計画。主に東北や関東、名古屋方面へ出荷する。

 2019年産は前年より4日早い出荷となった。天候に恵まれLサイズが中心。品質も良く、数量も例年並みで順調にスタートした。

 夏井直哉場長は「外観や食味など、厳格に選別作業をしている。香りも良く、さっぱりとした食味で後味も爽やかに仕上がっている」と話す。