熊本の農畜産物

【茶】良い水色に仕上げよう 茶求評会/JAあしきた

2020.03.07

 JAあしきたは4月から始まる「みなまた茶」の出荷を前に2月下旬、JA水俣基幹支所で「お茶求評会」を開いた。JA熊本経済連指定茶商の他、生産者、行政、JA関係者ら30人が参加した。

 求評会では、参加者らが16点を外観・香気・水色・滋味の4項目で審査し、意見を交わした。

 審査した熊本県茶研究機構からは「土壌や葉の成分の分析結果を栽培方法の改善につなげ、品質向上に努めたい。良い水色に仕上げることを特に意識して、生産してほしい」との意見が上がった。