新着情報

【スマート農業】無線操縦機を実演 熊本県・大津町と広域協定運営委

2020.03.03
無線操縦草刈機の操作を尋ねる参加者

 大津町広域協定運営委員会と大津町は25日、スマート農業研修会を開き、町内の区長ら50人が参加した。無線操縦草刈り機4台の実演があった。

 高齢化などで畦畔(けいはん)の除草作業が年々難しくなり、負担の軽減を検討するため、同委員会が町と協力して無線操縦草刈り機の実演会を計画した。メーカー4社が新型草刈り機を実演。参加者は興味深く見学した。導入については今後検討する。参加者は「実物を見ることができてよかった」「具体的なイメージを持つことができた」と話した。