新着情報

【准組合員向け】JAや地域農業准組合員に発信 情報誌「ツナギテ」/JA熊本うき

2019.12.22
年2回発行する准組合員向け広報誌「ツナギテ」

 JA熊本うきは准組合員向け情報誌「ツナギテ」第3号を11月下旬に発行した。「地域農業のつなぎ手」をコンセプトに、JA事業の理解促進につなげながら、准組合員との結びつきを強化する。写真撮影やレイアウトなど全てJA内で手掛けている。

 第3号では、これまでに寄せられた「顔が見える農業を広めてほしい」「農業・食・JAを地域にもっとPRしてほしい」などの意見を踏まえ、具体的なJAの取り組みやJA管内の生産者を紹介。宇城地域の若手生産者を写真付きで掲載した。その他、JAで新しく開始したレンタル農園サービスもPRし、農業の魅力を伝えている。

 B3判、四つ折りで、5000部を年2回発行。准組合員の他にも直売所やガソリンスタンドなどにも設置し、JA事業所を通じて消費者にも配布している。

 JA総合企画部企画課の福永裕明次長は「ツナギテを通じて、地域農業やJAを身近に感じてもらいたい」と話した。