新着情報

【女性部】お城の復興に役立てて 慈善活動の売り上げ 市に寄付/JA熊本市

2019.12.19
大西市長(左から2人目)に義援金を手渡した女性部

 JA熊本市女性部は、熊本地震で大きな被害に遭った熊本城の復興 支援活動に精力的に取り組んでいる。JAの田中博文副組合長と瀬上カチ子女性部長ら4人が12月上旬、熊本市役所を訪問。11月に開かれた「熊本市農産物フェア2019」でのチャリティー販売の売上金約46万円を、「熊本城災害復興支援金」に全額寄付した。
 
 チャリティーでは女性部員手作りのみそと、取れたて野菜を使った豚汁1600食、新米「くまさんの力」のおにぎりを販売した。

 田中副組合長が「女性部は今、23支部の1300人で活躍している。これからも活動を通して、支援活動を続ける」とあいさつ。瀬上部長が、大西一史市長に手渡した。