新着情報

【自己改革】人つなぐ、JA~私たちの自己改革奮闘記(123)~JA本渡五和

2019.11.28
餅投げ大会でにぎわう会場

 JA本渡五和は16、17の両日、本店特設会場で「令和元年 未来へつなげよう天草の農業を!!」をテーマに、アグリフェスタ2019を開いた。多くのイベントや地元農産物の販売などを通じて地域住民との交流を深め、地域の活性化と農業の振興が目的。毎年開いている。

 湯貫秋男組合長は「JA本渡五和は地域の皆さんとの絆の下、今後も地域の発展へ貢献するため、尽力していく」とあいさつした。

 会場では、青壮年部の各支部による味自慢コーナー、生産者の青空市場、アグリキッズ生が作った新米販売などがあった。

 ステージでは、励ましロックの進藤久明さんによるライブや毎年恒例の餅つき、餅投げ大会、子どもに人気のアンパンマンショーなどが行われた。両日とも家族連れらでにぎわった。

 JAは今後も、「食と農を基軸として地域に根ざした協同組合」として、組合員と地域住民が一体となって持続可能な農業と豊かな地域社会の実現を目指す。