熊本の農畜産物

【トマト】夏秋トマト販売目標12億5000万円 出荷査定会/JA阿蘇

2019.07.06

 JA阿蘇中部トマト部会は、JA一の宮中央支所で2019年産夏秋トマト出荷査定会を開き、19年度の出荷量を100万ケース(1ケース4キロ)、販売金額を約12億5000万円と計画した。生産者や行政、市場の関係者ら約160人が参加した。

 19年度の同部会は作付け37.49ヘクタール(前年比2%減)、生産者数146人(前年並み)。出荷ピークは7月上旬を見込む。