新着情報

【自己改革】人つなぐ、JA~私たちの自己改革奮闘記(71)~JA阿蘇

2019.02.28
農機具実演講習会で説明を聞く参加者

 JA阿蘇は、地域の新規就農者や若手農家を対象に、農機具の長寿命化によるコスト低減や農業所得の増大を目指すため、2018年3月14日に実演講習会を開いた。

 講師にヤンマーアグリジャパン九州カンパニーの吉田靖彦さんを招き、近年増加傾向にある農機具での死亡事故などを防ぐため、実際にトラクターのエンジンルームを開き、点検および整備上の注意や操作方法の説明をした後、草刈り機の刃の交換方法・プラグなどの取り付け方など実演を交えて講習した。

 農機具に対する正確な知識を持つことで機械と長い付き合いができ、経営安定につながると期待が持てる。

 参加者からは「実際にエンジンルームを開いて指導してもらい、分かりやすい講習だった。しっかり整備していき、きちんとした知識で機械と付き合っていけば、事故も防ぎ、経営安定につながっていけそう」と語った。

 今後も、季節に応じ使用機具も変化していくため、年間を通じて研修をする予定だ。