新着情報

【マラソン】地場産どうぞ大会盛り上げ 熊本城マラソンで/JA熊本市

2019.02.23
ゴール後のランナーを、手作り味噌汁でもてなす女性部員㊧

 

 約1万4000人のランナーが熊本市中心部を力走する「熊本城マラソン2019」が17日に開かれ、ランナーに沿道から声援が送られた。JA熊本市からは、JA役職員・女性部・生産部会約130人が、給食・給水ボランティアに参加した。

 女性部の「おもてなし隊」が熊本城二の丸広場で、自慢の手作りみそ100キロを使ったみそ汁を振る舞った。

 用意した農産物は、イチゴ「ゆうべに」8000食分、ミニトマト90キロ、「くまさんの力」のおにぎり4000個、ナスとトマトのみそ汁3000食。JA熊本市茄子(なす)部会女性部のナスゼリーの他、「らくのう牛乳」や熊本果実連のミカン・デコポンジュースもそろえた。職員や生産者は、ランナーに声援を送りながら提供した。