熊本の農畜産物

【デコポン】お出まし/JA本渡五和

2018.12.12
外観で選別されるデコポン

 熊本県のJA本渡五和管内で11月下旬から加温デコポンの出荷が始まった。11月中旬に開いたデコポン収穫祭で、収穫作業の安全と高値販売を祈願、初出荷を迎えた。初日は県内・名古屋・東京・仙台へ約8トンを出荷。1キロ1000円前後で販売する。

 今年産は、台風や夏場の高温干ばつの影響が心配されたが、被害もなく品質はここ数年の中でも上々の出来。JA担当者は「糖度が例年より高く、おいしく仕上がっている」と話した。

 今年度は加温デコポン100トン、年明けから始まる屋根掛け・露地物を含め、約700トンの出荷を見込んでいる。