熊本の農畜産物

【稲刈り】親子招き稲刈り/熊本パールライス

2018.10.31
稲刈りをする親子

 熊本パールライスは10月下旬、エーコープ熊本「you+youくまもと農畜産物市場」とJA熊本市の協力で、熊本市内で稲刈り体験会を開いた。米や農業への関心を持ってもらい、農畜産物の地産地消と消費拡大を目指す。今年で6回目。6月の田植え体験会にも参加した親子ら15組約50人が参加した。

 JA熊本市営農部営農指導課の谷冨裕輝さんと水田を提供した藪田征治さんが、鎌の使い方や稲刈りでの注意点を指導。参加者は1株ずつ丁寧に稲を刈った。
 
 参加した親子は「稲刈りができる機会は少ない。食育の観点からも子どもにとってもとても良い」と話した。収穫した米は、熊本パールライスの直営店舗「熊水乃蔵(ゆうすいのくら)」(熊本市のyou+youくまもと農畜産物市場内)で販売する。