熊本の農畜産物

【梨】「吉野梨」出荷甘さ食感抜群/JAやつしろ

2018.08.26
「豊水」を選果する作業員

 JAやつしろ吉野果実選果場で「吉野梨」ブランドの「豊水」の出荷が順調に進んでいる。「豊水」は果汁が多く、糖度のバランスがとれており、食感が柔らかいのが特徴。

 同JA吉野梨部会の迫田祥寛部会長は「例年以上に糖度が乗っており、高品質の物ができた」と自信をみせる。「台風などでの落果の被害もなく多くの出荷を期待している。全国的に出荷が早く、品種の切れ目に出荷できるので、消費者の方に賞味いただきたい」と訴えた。

 JA北部総合営農センターの島田大輔さんは「天候に恵まれ、例年より早く開花したため、生産者は早くから摘果作業などを行った。味・肥大も良く、消費者に好まれる中玉を多く出荷している」と話した。

 選果・箱詰めされた「豊水」は中国・四国・九州の市場へ出荷する。