新着情報

【レシピ】特産レシピコン優秀作品を表彰/JAたまな

2018.06.11
橋本組合長(後列左から4人目)と受賞者ら

 JAたまなは5月下旬、熊本市で「きらめきレシピコンテスト」の表彰式・祝賀会を開いた。農産物の消費拡大を目的に、管内特産物のトマト、ミニトマト、ナス、イチゴ、ミカンをさらにおいしく食べるためのレシピを募集。応募総数203点の中から選ばれた各部門のグランプリ・準グランプリ受賞者を表彰した。

 表彰式には受賞者やJA役職員ら29人が出席。JAの橋本明利組合長は「受賞作品は『たまな』を頭文字にした『たのしく、まんぞく、なっとく』のコンセプト通り。全国で実施する宣伝会などでレシピを活用したい」とたたえ、受賞者に表彰状とトロフィーを手渡した。

 「ミニトマトとエビと椎茸(しいたけ)のパングラタン風」でグランプリを受賞した東京都の茂木香里さんは「JAのホームページを見て応募した。ミニトマトは加熱するとマイルドな酸味に変わる。うま味の強い食材と組み合わせた」と話した。