熊本の農業

【直売所】昔ながらの味「みそ豆」人気/JAたまな

2018.04.24
JA女性部が手作りした昔ながらの「みそ豆」が人気だ

 JAたまな農産物直売所「i-きらめき」では、JA女性部が手作りした昔ながらの「みそ豆」が人気だ。地元産大豆と女性部手作りの無添加みそがこだわり。ご飯のお供だけではなく、お茶請けや酒のつまみに買い求める人が多い。
 
 みそ豆を作るのは、玉名市の三津家敏子さんと外崎ヤヨイさん。毎週火曜日と金曜日に同JAきらめき加工所で「みそ豆」や漬物などを作り、直売所に出荷している。硬いものをあまり食べない子どもたちに地元産で、しっかりと食感のあるものを食べてほしいと2011年から始めた。玉名市6次産業推奨品に認定されている。三津家さんは「大豆を2回素揚げし、サクサクとした食感を出している。まろやかな甘さの蜂蜜が隠し味」と話す。