熊本の農畜産物

【デコポン】デコポン祭り多彩な催し人気/JAあしきた

2018.04.11
3分間で釣ったデコポンが全てもらえるデコポン釣り

 JAあしきたは3月中旬の2日間、「道の駅芦北でこぽん」で芦北町産業祭デコポン祭りを開いた。午前9時30分からの特産デコポンと「サラたまちゃん」の先着100人への無料配布では長い列ができ、わずか3分ほどで配布終了となった。
 その場で搾ったデコポンを味わえるデコポンジュース販売や、ラベルプリントのずれで規格外となったデコポンゼリーの安売り販売など、まつり限定企画が人気を集めた。
 早摘みが特徴で4月ごろには旬を迎える「みなまた茶」の試飲販売や、高設栽培で服や足元を汚さずイチゴ狩りができる「いちご観光農園」もにぎわった。

 玉名市から来場した30代の男性は「家族と一緒に車で2時間かけて来た。アンパンマンのステージショーや各種ステージイベントで、子どもも楽しめた」と話した。