新着情報

【人つなぐ、JA】~私たちの自己改革奮闘記①~JAかみましき

2018.02.01
給油するJA職員

 県内JAグループは、自己改革の着実な実践に取り組んでいる。新企画として各JAでの奮闘記を連載する。

 JAかみましきは2017年度から管内7カ所の給油所でガソリン・軽油・灯油の特売日を開催している。通常の価格よりも1リットル当たり2円引きの特売サービスで、組合員のコスト削減を図っている。
 JAでは「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の三つの大きな目標に向けて自己改革を進めており、燃料の特売サービスもその中の一つ。少しでも組合員の生活・農業用燃料のコストを減らし、農業所得増大や農業生産拡大につなげてもらおうと購買部で企画した。

 当初はセルフ給油所4カ所で特売を開催していたが、16年度に2カ所、17年度に1カ所追加し、灯油も特売対象とした。特売日は、各給油所で隔週日曜日の毎月2回開催。組合員に特売を知らせるちらしや広報誌などを配布し、利用者も年々増えてきている。

 担当者は「特売日やポイントカード割引を利用することで、大幅なコスト削減を見込んでいる。お得なサービスなので、ぜひ多くの方に知ってもらい利用していただきたい」と話している。