身近なJA組織

地域環境美化に活躍/JA阿蘇

2017.05.18
除草作業を行う盟友

 JA阿蘇青壮年部一の宮支部は、阿蘇市一の宮町地区で環境美化作業を行った。JA阿蘇四季彩いちのみや直売所敷地内の、芝とあぜ約70アールを除草。同地区では、田植え準備の農繁期にもかかわらず、盟友12人が参加した。
 青壮年部一の宮支部長の江藤亮二支部長(40)は「多くの盟友に集まってもらい感謝する。景観維持と地域発展に向け頑張ろう」とあいさつした。
 この活動は、景観の美化とともに、盟友の連帯と親睦を深めるために、10年前から行っており、4~10月に月1回、夕方2時間程度行っている。