新着情報

【レンコン】絶品レンコン今年も/JA熊本うき

2017.04.20

レンコンの定植に励む佐伯部会長

 熊本県内指折りのレンコン生産量を誇る宇城市松橋町で、露地レンコンの植え付けが始まった。作業は4月下旬まで続き、収穫は8月上・中旬~来年5月で、関東や近畿などに出荷される。
 2017年産の収穫開始は、今回の露地物の他、ハウス栽培が6月上旬、トンネルが7月上旬からの見込み。
 JA熊本うき松橋はす部会は、部会員7人が約11ヘクタールで作付けする。佐伯孝博部会長は、同町でハウスレンコン1ヘクタール、露地レンコン3ヘクタールに作付けする。同会長は「1年前は、地震の揺れで植え付けた種レンコンが浮き、植え直しが大変だった。今年もおいしいレンコンを消費地に届けたい」と定植に励む。