新着情報

碾茶 究極の一服作ろう その魅力 次代に ~熊本県経済連生産流通協 大学で講座

2020.12.28

熊本県経済連茶生産流通協議会(事務局=JA熊本経済連)は12月中旬、茶の魅力を広げようと、熊本県立大学で、くまもと茶講座を開いた。

同大学の食育推進室に所属する学生を対象に、茶の概要や機能性、価格帯や種類に合わせた入れ方を解説した。

 くまもと格付け認証茶「湧雅のここち」三つ星玉緑茶の他、4種類の茶を試飲してもらった。新しい茶の飲み方として、リラックス効果を生む、ほうじ茶とかんきつ類の組み合わせも提案した。「湧雅のここち」のティーバッグ3000袋を無料で配った。

 経済連の下田一浩特産担当課長は「若い世代にリーフ茶に慣れ親しんでもらえるよう、一層の普及拡大を図りたい」と話した。