新着情報

医療スタッフに県産飲料お届け~JA熊本果実連

2020.05.14
蒲島知事に目録を贈る橋本会長

JA熊本果実連は「医療従事者へ感謝、ジューシー応援プロジェクト」として、新型コロナウイルス感染症対策に努力する医療従事者に、県産果実・野菜を使った5種類の飲料を贈る。感染リスクと隣り合わせで奮闘する関係者を応援する。対象は1万人以上になる。

JA熊本果実連の橋本明利会長が11日、熊本県庁を訪れ、蒲島郁夫知事に目録を贈った。橋本会長は「最前線で医療を支えるスタッフに、生産者が心を込めて作った果実・野菜を活用した飲料を贈り、感謝の気持ちを届けたい」と話した。

蒲島知事は「飲料と感謝の気持ちを一緒に届ければ、医療従事者の励みになる」と感謝を述べた。

果実連は今後、熊本県内の医療スタッフ全員に届ける予定だ。