新着情報

【検診】マンモグラフィー 検診車装置を更新/JA熊本厚生連

2020.03.12
更新したマンモグラフィー検診機器

 JA熊本厚生連は10日、JAの組合員とその家族、地域住民の健診活動の充実を目指し、マンモグラフィー検診車の装置を更新した。従来より画像の拡大や濃度調整などで鮮明な画像が得られ、検査の処理能力も高い。過去の画像との比較が容易で、精度の高い検査を提供できる。JA共済連熊本から寄贈された。
 
 同厚生連は、装置を活用し、乳がんの早期発見、早期治療に努め、今後も組合員や地域住民の健康維持・増進のため、積極的に健康管理活動に取り組む。