新着情報

【SDGs】学習 理解深める/JA熊本厚生連

2020.02.27

 JA熊本厚生連は2月に2日間、熊本市で健康管理研修会を開いた。JA、連合会、市町村の担当者ら67人が参加。全国健康保険協会熊本支部と熊本産業保健総合支援センターが安定した人材確保や職場における産業保健活動について講演した。

 日本協同組合連携機構(JCA)の田中和郎さんが国連の持続可能な開発目標(SDGs)について伝えた。厚生連は精度管理の取組状況、精密検査の現状を報告した。研修後のアンケートでは「SDGsについてさらに理解が深まった」などの感想があった。