新着情報

【家の光大会】中尾さん小堀さん 最優秀賞獲得 熊本県家の光大会/JA熊本中央会

2019.12.18

 JA熊本中央会と家の光協会は12日、熊本市で第67回県家の光大会を開いた。教育文化活動の活性化が目的。記事活用体験発表で「人生100年 家の光といきぬく楽しみ」の題で発表したJAたまなの中尾小百合さん、普及・文化活動体験発表では「今、何ができる?~私+『家の光』~」を発表したJA阿蘇の小堀文さんを最優秀賞に選んだ。2人は来年2月の全国家の光大会に県代表で出場する。
 
 「家の光」愛読者や女性部、青壮年部、JA・連合会の役職員ら約800人が参加。第42回ちゃぐりん読書感想文で優秀賞を受賞した平野瑠南さん(玉名市立小天小学校3年)が作文を朗読。女性部活動発表大会もあり、歌や踊り、寸劇や女相撲などを披露して会場を盛り上げた。

 
 その他の表彰は次の通り。
 ◇中央会表彰▽「家の光」特別普及JA=JAやつしろ▽「家の光」12月号特別運動優績JA=JA菊池、JAあしきた▽「地上」11月号特別運動優績JA=JA菊池、JA熊本うき▽「ちゃぐりん」8月号特別運動優績JA=JAかみましき▽生活文化活動普及功労団体=21世紀の会
 ◇家の光協会表彰▽「家の光」普及功労団体=JA菊池▽「地上」普及功労団体=JA菊池▽「ちゃぐりん」普及功労団体=JAたまな、JAやつしろ
 ◇中央会・家の光協会表彰▽優良読書グループJA=JA鹿本、JAあまくさ