新着情報

【共進会】熊本県畜産まつり共進会Gチャンプ/熊本県畜産農業協同組合

2019.11.12
グランドチャンピオンの今村さんとあやめ

 熊本県畜産農業協同組合は11月上旬、大津町の県家畜市場で第12回ふれあい畜産まつりを開いた。牛馬の共進会では、グランドチャンピオンに今村勇一さん(南阿蘇支所)の「あやめ(褐毛和種)」、和田次則さん(阿蘇支所)の「ゆき206(黒毛和種)」、古閑義経さん(中央支所)の「紅キング(種馬)」を選んだ。
 
 家畜の改良促進や消費者との交流のため、共進会とイベントを同時に開いた。組合員関係者の他、家族連れが多く訪れた。

 共進会では、県内の予選を勝ち抜いた肉用種牛51頭、種馬7頭を審査。審査委員長を務めた県農林水産部の福田晴夫審議員は「発育が良く、品位・質に優れた個体がそろった。今後は繁殖期に向けて、飼養管理を徹底してほしい」と講評した。

 同組合の平岡隆幸家畜市場長は「共進会には農高生も出品している。広い世代の生産者と消費者が、優良牛馬を知る機会にしたい」と話した。
 イベントでは、地域特産物の販売や県産のあか牛、黒毛和牛ブランド肉のバーベキュー大会も開いた。

 主な賞は次の通り。
 ▽肉用種牛・1部褐毛和種=緒方恭三(中央支所)▽同2部褐毛和種=今村勇一(南阿蘇支所)▽同3部黒毛和種=和田次則(阿蘇支所)▽同4部黒毛和種=大渕功誠(城北支所)▽種馬・5部、6部=古閑義経(中央支所)