新着情報

【農業フェア】県産品勢ぞろい JA女性部の鍋 大好評/JAグループ熊本

2019.11.10
餅投げで盛り上がったオープニングイベント(9日、熊本県合志市で)

 熊本県内の農畜産物が勢ぞろいする「2019くまもと農業フェア」が9日、合志市の県農業公園(カントリーパーク)で開幕した。85の団体が出展。会場では、JA県女性協が手作りする、県産農畜産物を使った豚汁「JA女性部地産地消鍋」が一押しだ。10日まで。

 実際に食べた来場者からは「新鮮な野菜をかみしめて食べた。優しい味で、心まで温かくなった」と好評。協議会の上村悦美会長は「米みそと麦みそを使い、ほっとする味に仕上げた。心を込めて作ったのでぜひ食べてほしい」と笑顔を見せる。毎年好評のため、今回は2日間、販売する。
 
 会場は多くの家族連れでにぎわった。県内JAがえりすぐりの農畜産物を販売。県青壮年部は餅つきの実演をするなど県産消費をPRした。オープニングには県のPRキャラクター「くまモン」が登場。紅白餅投げで盛り上げた。

 10日は音楽ユニット「Do As Infinity」のボーカル・伴都美子さんが出演するテレビ番組「伴都美子とAgri de キッチン」のトークイベント、ミニライブがある。農業高校学科体験、親子で芋掘りなども楽しめる。