熊本の農畜産物

【米】スーパー交え阿蘇産手刈り 熊本パールライス産地交流会/JA熊本経済連

2019.10.04
参加したイズミ、JA阿蘇の担当者と生産者

 熊本パールライスは9月中旬、阿蘇市の水田でJA阿蘇稲作部会、JA、スーパーのイズミと「2019年産阿蘇コシヒカリ稲刈研修・産地交流会」を開いた。企業と産地の交流を深めるのが狙い。イズミのバイヤーやスーパーバイザー、主任クラスの店舗担当ら28人が参加した。

 5月に手植えした阿蘇「コシヒカリ」約10アールの一部を、鎌を使って手刈りした。イズミの参加者は「腰が痛い」などと話しながら、JA職員の指導で汗を流した。

 イズミは5年前から「阿蘇コシヒカリ」を販売しており、売り上げは年々増えている。収穫した米は、ゆめマートやゆめタウンで販売する予定。