身近なJA組織

【JA女性大会】糸岡さん、西嶋さん最優秀/JA熊本県女性大会

2019.03.19

 JA熊本県女性組織協議会は18日、熊本市で2018年度JA県女性大会を開いた。県内JA女性部員やフレッシュミズ、青壮年部員、JA役職員ら約700人が参加。組織活動体験発表でJA菊池の糸岡世知子さん、フレッシュミズの作文コンクールではJAくまフレッシュミズの西嶋彩さんが、最優秀賞に輝いた。

 糸岡さんは、7月に開かれる九州地区大会に県代表として出場。西嶋さんの発表内容は全国のフレッシュミズ作文コンクールに応募する。糸岡さんは「涌(わ)き出る『杉井川さん』のように」、西嶋さんは「これが私の生きる道~戦う勇気、支えてくれる仲間に感謝~」と題して発表した。

 協議会の上村悦美会長が次期3カ年計画を提案し承認された。スローガン「JA女性 地域で輝け 50万パワー」を掲げ、JA女性組織のメンバーがより地域で活躍できるよう、持続可能な開発目標(SDGs)を軸に活性化を目指す。