新着情報

【お米贈呈】熊本西高に農産物 センバツ出場で/JAグループ熊本

2019.03.06
春の甲子園へ出場する熊本西高校野球部員

 JAグループ熊本は2月27日、第91回選抜高校野球大会に出場する県立熊本西高校に、県産米「くまさんの輝き」120キロや冷凍米飯、茶「森のくまさん」などを贈った。熊本市のJA熊本県会館であった贈呈式では、同校の柿下耕一校長や監督、野球部長、野球部員ら24人が訪れた。

 JA熊本中央会の宮本隆幸会長は「地元の米を食べて、精いっぱいプレーしてほしい」と激励した。

 霜上幸太郎主将は「熊本県代表として泥臭く全力プレーで戦う」と意気込みを語った。

 同校は21世紀枠推薦校として出場。秋季(都府県)大会では準優勝した。