新着情報

【図画作】原口さん、林田さん熊本県知事賞/ごはん・お米とわたし作文・図画コン

2018.12.11
県知事賞を受賞した原口さん㊨と林田さん

 JA熊本中央会は8日、熊本市で第43回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクールの表彰式を開いた。県知事賞には作文の部で原口幸花(こはな)さん(山鹿市立菊鹿小学校1年)、図画の部で林田七海さん(天草市立本渡南小学校3年)を選んだ。県内小・中学校から作文の部に2231点、図画の部に2974点の応募があった。

 原口さんは家族での食事の温かさが祖父を元気づけたことを作文にまとめた。林田さんは黄金色の稲束を鎌で収穫する瞬間を力強く描いた。

 JA全中が実施した全国コンクールでは、作文の部で藤瀬桜さん(嘉島町立嘉島東小学校1年)、船津昇栄さん(山鹿市立山鹿小学校4年)が、図画の部では、県知事賞を受賞した林田さんが優秀賞に輝いた。

 JA熊本中央会の山本浩二常務は「食べ物の大切さや農業の役割を見直し、自然を大切にする心、家族や友達を大切にする心を養ってください。JAグループ熊本は皆さんを応援していきます」とあいさつした。