新着情報

【トマト】CMや試食会で簡単レシピPR/熊本県青果物消費拡大協

2018.12.05
試食をする買い物客

 熊本県青果物消費拡大協議会は、味の素とテレビ熊本とタイアップし、県産野菜と味の素の調味料を使った簡単レシピで販売促進活動を行っている。生産量全国1位を誇るトマトを使って手軽にできる「トマト肉じゃが」や同2位のナス、ピーマンを使った「豚肉と彩り野菜のあごだし炒め」を作り、県産野菜のPRと消費拡大を目指す。

 活動では、テレビ番組内の料理コーナーでの紹介やCMを放映。また、総合スーパー「サンリブ・マルショクグループ」の県内店舗が協力し、店内での試食販売やPOP(店内広告)で消費者にアピールしている。

 11月28日、熊本市中央区のスーパーで「トマト肉じゃが」を試食した買い物客は「寒い時期にぴったり。加熱するとリコピンの吸収率がアップすると聞いたので早速試したい」と話した。

 レシピは、テレビ熊本のホームページ内で公開している。