新着情報

【ヘリ】熊本県チーム3連覇達成 全国産業用無人ヘリ飛行技術競技大会

2018.11.20
農水大臣賞を獲得した三井・芥川チーム

 農林水産航空協会と全国産業用無人ヘリコプター推進協議会が11月上旬に水戸市で開いた第27回全国産業用無人ヘリコプター飛行技術競技大会で、熊本県チームが都道府県別対抗団体戦で3連覇を達成した。大会には全国から計71チームが出場した。

 大会は無人ヘリの安全運行が目的。前後進飛行Aの部(技能認定証取得後5年未満)で、YHファクトリー(氷川町)の水田大地さん(オペレーター)・三井一行さん(ナビゲーター)のチームが1位の農水省消費・安全局長賞を受賞。前後進飛行Bの部(技能認定証取得後5年以上)では、同ファクトリーの三井一行さん(オペレーター)・芥川碧さん(ナビゲーター)のチームが農水大臣賞を獲得した。