新着情報

西日本豪雨 被災5県に見舞金 地震時支援 感謝込め/JAグループ熊本

2018.07.27
宮本会長㊨から見舞金を受け取るJA広島中央会の籾田清会長(24日、広島県広島市で)

 JAグループ熊本は24、25の両日、西日本豪雨や台風7号で被災した広島・岡山・愛媛・福岡・長崎に見舞金を贈った。JA熊本中央会の宮本隆幸会長が各県の中央会を訪問。熊本地震発生時に各県から支援があったことに改めて感謝しつつ、できる限りの支援をすることを伝えた。

 被害が大きかった広島県には災害支援物資も送った。JA全中が設置する「平成30年7月豪雨対策中央本部」の支援物資の取り組みに呼応した。

 猛暑の中で進められている復旧作業を支援するため、被災地から要請を受けた水ペットボトル130ケース(2リットル6本入り100ケース、500ミリリットル24本入り30ケース)を輸送した。支援物資はJA広島中央会に届けた。