熊本の農畜産物

【花き】ライブバトルに県産花材提供 大阪で物産展も好評/JA熊本経済連

2018.05.15

 JA熊本経済連が事務局を務める西日本地区熊本県花き研究会は5月上旬、三井アウトレットパーク大阪鶴見(大阪市)で開かれた「花いけバトル大阪鶴見」で花材を提供。熊本物産展も開き、熊本県産の花きや青果物をPRした。

 花いけバトルでは、さまざまな花きを使って観客の目の前で同じ条件の下、バトラーが花を生ける。トルコギキョウやアリアム「踊る丹頂」、カラー「ホワイトトーチ」を同研究会が提供した。

 並行して開いた「熊本物産展」では、カスミソウやヒマワリ、アスター、アリアムなどを組み合わせた花束200束とトマト100パック(1パック5玉)、小玉スイカ16玉が売り切れた。