新着情報

【未来塾】新戦略生かし自己改革推進 「未来塾」開校式/JA熊本中央会

2018.05.18
決意表明をする森さん

 JA熊本中央会は5月上旬、合志市のJA教育センターでJA戦略型中核人材育成研修「未来塾」の開校式を開いた。農業・JAを取り巻く環境の変化に適応し、JAが自己改革を進めるために、その運営を担う中核人材を育成する。県内JAや連合会で選抜された15人が入校した。

 尾方孝司所長が「自己改革実現には職員の企画力・新しい戦略眼が重要だ」と強調。「研修で学んだことを事業現場で具体的に実践し、JA自己改革の先頭に立って次代のJAグループを担ってほしい」とあいさつした。代表して、JAあしきたの森創さんが決意を述べた。