新着情報

【you+you】災害備品贈呈安全を後押し エーコープ熊本/JA熊本経済連

2018.05.01
高平台校区代表の木村允雄事務局長㊨と高平台小学校の中川幸二校長に防災備蓄品を贈呈する坂野専務㊧

 JA熊本経済連グループのエーコープ熊本は4月中旬、熊本地震より2年を迎えて実施された同地区にある高平台校区(高平台小学校が緊急避難指定所)での災害備品点検日に合わせ、毛布50枚・非常用保存米100食を贈呈した。
 
 熊本地震で被災した同会社が運営する直売店舗「you+youくまもと農畜産物市場」も被災し、本営業に至るまで43日間の時間を費やした。
 同社の坂野裕文専務は「被災から5日後に駐車場を利用し、仮営業を開始した青空市では『野菜を食べたかった。ありがとう』などたくさんの感謝の言葉を頂いた。万が一の有事の際に役に立てれば幸いだ」と述べた。