新着情報

【進発式】新年度事業の目標達成誓う/JA熊本経済連

2018.04.11

JA熊本経済連は4月上旬、JA熊本経済連ホールで2018年度のJA熊本経済連グループ事業進発式を開いた。中期3カ年基本戦略の最終年度として、役職員とグループ子会社の従業員が事業目標の達成を誓った。
 販売、購買、管理部門、グループ子会社の代表が新年度への意気込みと目標を発表。加来誠一会長は訓示で「経済連は、組合員・JAが原点にあり、負託に応えることが基本。事業計画達成に向けてスタートしてもらいたい」と述べた。経済連では18年度の重点取組事項として、①生産基盤の拡大と県産農畜産物の販売力発揮②生産流通コストの低減と事業競争力の強化③熊本地震からの復旧・復興および地域の活性化④経済連グループ経営基盤の強化――を掲げ、計画の達成を目指す。
 新入職員も紹介、代表して藤本一輝さんが入会の決意を述べた。