熊本の農畜産物

【ゆうべに】人気のスイーツに/JA熊本経済連

2017.12.07
直売所での「ゆうべに」焼きドーナツ販売初日に試食販売会を行った「にこやかプロジェクト」メンバー

 熊本県育成のイチゴ「ゆうべに」を使った「ゆうべにBakedDonut(焼きドーナツ)」の販売が好調だ。JA熊本経済連と菓子メーカーのフジバンビが共同開発した。当初は、10月末のイベント用だったが、2日間で2500個が完売する人気ぶりだったため、フジバンビが継続的に販売。11月下旬からは、経済連グループでも新たに取り扱いを始めた。消費者から「香りが良く、おいしい」と支持を集める。
 
 グルテンフリーの県産米粉・玄米粉を原料に使った。土産需要も見込み、熊本のご当地キャラ「くまモン」の専用型で焼き上げている。個包装で1個150円。販売を始めた経済連グループの直売所「you+youくまもと農畜産物市場」では試食も振る舞い、新商品をアピールした。

 商品開発に当たり、経済連では「にこやかプロジェクト」の名称で、若手の女性従業員を中心としたチームを設置した。「女性が喜ぶスイーツ」が商品のコンセプト。「ゆうべに」の特徴である鮮やかな紅色、芳醇(ほうじゅん)な香り、甘味と、程よい酸味を生かせるよう、話し合いや試作を何度も重ね、完成させた。

 問い合わせは取り扱い元のユーユーフーズ、(電)096(232)5389。