新着情報

学童軟式野球大会食農教育の機会に/JAグループ熊本

2017.09.26
笑顔で農産物を頬張る児童

 JAグループ熊本は23、24の2日間、八代市で第5回JAグループ熊本杯食農教育学童軟式野球大会を開いた。小学4年生以下で編成した県内の16チームが参加。大会を通して、児童たちに県内農業の魅力や役割などを伝え、理解を深めてもらう狙い。
 嘉島東ファイターズの西岡氣(こころ)選手が「支えてくれる全ての皆さまに感謝しながら、全力で戦うことを誓います」と選手宣誓し、JA熊本中央会の小崎憲一会長が「元気で一生懸命頑張ってほしい」とあいさつした。子どもたちが熱戦を繰り広げる姿に、保護者らは大きな声援を贈った昼食時には、食農教育やクイズ大会で食・農の理解を深めた。梨やカンショ、ミニトマトなどを味わった。

 大会の結果は次の通り。

 ▽優勝=合志市フューチャーズ▽準優勝=宇土イースターズ▽3位=一新少年野球クラブ▽4位=ガッツ少年野球クラブ