身近なJA組織

【農業高校フェア】県内農高 一堂に

2017.06.16
コラボ・クッキング企画の参加者

 県高等学校教育研究会農業部会と(財)公徳会は10日、熊日びぷれす会館で第2回農業高校フェアを開いた。熊本県内の農業高校11校・1分校が参加。実習製品販売や農業高校の学科体験などを催した。JA共済連熊本が地域・農業活性化事業の一環として運営資金を提供するなど、JAグループ熊本が協力・協賛した。
 JA女性部の伝承料理と農業高校生のスイーツとのコラボ・クッキングもあり、天草地方の郷土料理「せんだご汁」やジューシーを使って炊いたご飯、米粉のパウンドケーキ、ゼリーなどを調理した。料理は、来場者約100人に試食として振る舞った。参加した高校生は「伝承料理は奥が深く、このコラボで食と材料の大事さを勉強した」と話した。