新着情報

【表彰式】石原さん(荒尾市)栄冠/JA熊本中央会

2017.03.22
グランプリを受賞した石原さん「野焼き」

 JAグループ熊本は3月17日、熊本市で「第5回がんばろう熊本未来に伝えたい農業・農村の風景フォトコンテスト」の表彰式を行った。美しい農村の風景を未来の子どもたちに残そうとRKK熊本放送と共催した。県内外から646点の応募があり、荒尾市の石原幹生さんの「野焼き」が最高賞のグランプリに輝いた。また、24点の入賞作品を選んだ。
 コンテストでは収穫期を迎えた農園や牧場、農村での家族や人々の絆やふれあい、地元の祭りや催事、復興に向けた農作業の様子など、農村にまつわるさまざまな光景をテーマに作品を募集した。
 グランプリを受賞した石原さんは「これまで何度も応募し、初めてグランプリに輝いた。これを励みに今後も応募したい」と話した。
 入賞作品の一部はJAグループ熊本が実施する「農村環境保全キャンペーン」の宣伝広告の素材として使用。一般消費者に、農村の良さを伝えるのに生かす。