身近なJA組織

【舞夢フォーラム】Fミズ活動盛り上げ/JA熊本中央会

2016.08.10
くまモンも参加して「くまモン体操」を楽しんだ
くまモンも参加して「くまモン体操」を楽しんだ

 JA熊本県女性組織協議会は8月8日、熊本市で「舞夢フォーラム」を開いた。県下JA女性組織フレッシュミズリーダーやJA関係者ら約170人が参加。参加者のほとんどが、子育て世代ということもあり、今回は親子での参加を呼び掛けた。
 フレッシュミズのリーダーが、組織のリーダーとしての役割や組織活動を学び、他の組織との情報交換、ネットワーク作りを通じて組織の活性化を図る目的で毎年開催。
 県内2JA(かみましき、あまくさ)によるフレッシュミズ部会の活動紹介や県フレッシュミズの作文コンクール最優秀賞受賞者による発表の他、『家の光』8月号を用いて親子で「ちぎり絵で作るくまモンうちわ」を作成した。
 学習会の後、くまモンが登場。参加者全員で「くまモン体操」で汗を流し、絆を深めた。同協議会フレッシュミズ部会長の坂崎智美さんは「地震の被害から、自分のペースで生活を取り戻してほしい。1人で無理することなく、フレッシュミズの仲間たちを頼ってほしい」とあいさつした。