新着情報

【花卉】下川さん 金賞を獲得/JAくま

2017.12.29


 JAくま花卉(かき)部会は12月中旬、あさぎり町で花卉部会菊切花品評会を開いた。菊の品質向上と部会員同士の栽培技術を高めようと、毎年開かれている。審査の結果、金賞に湯前町の下川眞喜生さん(品種=精興光玉)が選ばれた。
 審査内容は、菊全体のバランスやボリューム、葉の位置や色、病害虫の有無など。菊部会員17人が出品した17点を審査した。審査員は「全体的にレベルが高かった。中でも金賞の下川さんの菊は、つぼみが大きく、花弁の色や天葉が良好。ボリュームもあり、品質・栽培技術ともに優れている」と講評した。

 その他の審査結果は次の通り。

 ▽銀賞=宮原範行・あさぎり町=「精興光玉」▽銅賞=石澤忠実・多良木町「精興光玉」